本文へジャンプ

福島トヨタクラウンアリーナ(福島市国体記念体育館) に係るスポーツイベント支援事業について

福島トヨタクラウンアリーナ(福島市国体記念体育館)メインアリーナで開催されるイベント等において会場使用料を50%免除いたします。

 

福島トヨタクラウンアリーナ(福島市国体記念体育館)
に係るスポーツイベント支援事業実施要綱

1 目 的
  新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、屋内施設の収容率が50%以内と制限されるなど、大会を含むスポーツイベントの開催が、
制限されている。このような状況のなか、段階的にスポーツの振興を図るため、対策を講じた上で、応援・観客を伴う大会等の開催について、スポーツイベント主催者を支援するものである。

2 対象要件
  ①福島市または福島市教育委員会の行事後援の承諾を得ている事業
  ②有料無料を問わず応援・観客を伴う事業
  ③公益財団法人日本スポーツ協会や各競技団体が発出している感染症拡大防止策を講じた上で開催される事業
  ④施設収容人数の50%以内で開催される事業

3 対象施設名
  福島トヨタクラウンアリーナ(福島市国体記念体育館)のメインアリーナ

4 支援内容
  福島市国体記念体育館条例施行規則第5条第2項第4号 その他市長が特に必要と認めた場合 市長が定める額に基づき、メインアリーナの専用使用料、照明設備使用料、冷暖房使用料、移動観客席使用料の50%を減免(行事後援承諾事業の場合、25%減免を50%減免とする)

5 対象期間
  令和2年7月10日から同年10月31日までに開催される事業

6 申請方法
  福島トヨタクラウンアリーナへ、原則使用日の5日前までに、行事後援承諾書を提示し、応援観客を伴う行事であることを口頭で伝えた上で、福島市国体記念体育館専用使用申請書(様式第一号)及び福島市国体記念体育館専用使用料減免申請書(様式第六号)により申請。

7 その他
  この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則  本要綱は令和2年7月2日より施行する。

Translate »