本文へジャンプ

新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮したスポーツ少年団の活動について

令和2年6月17日

6月19日(金)県をまたいでの移動解除まで対外・練習試合については自粛するようお願いいたします。移動解除後は、下記のとおり、感染対策を徹底し、活動を実施されるようお願いいたします。

1 活動にあたっての対応について

(1)手洗い消毒、換気、活動空間の確保、活動時間帯の工夫等の感染予防策を講じること。

(2)団員・保護者の意向を尊重し、参加を強要しない。

(3)その他、感染の危険が高まる行為を回避すること。

 

 

令和2年5月25日

 5月31日(日)までスポーツ少年団活動を中止しておりましたが、福島市教育委員会より通知のあった中学校の部活動休止期間に併せ6月7日までスポーツ少年団活動中止の延長を要請いたします。
ついては、福島市教育委員会の方針に基づき、下記の感染対策を徹底し、活動を実施されるようお願いいたします。

1 活動にあたっての対応について

(1)スポーツ少年団の活動として、対外試合・合同練習・大会参加は当面の間 自粛する。

(2)手洗い消毒、換気、活動空間の確保、活動時間帯の工夫等の感染予防策を講じること。

(3)団員・保護者の意向を尊重し、参加を強要しない。

(4)その他、感染の危険が高まる行為を回避すること。

 

令和2年5月7日

5月6日(水)までのスポーツ少年団活動中止期間延長の要請は、市立小・中・特別支援学校の臨時休業延長に伴い、5月31日(日)まで延長いたします。
今後の状況により対応に変更等があった場合には再度お知らせいたします。
各団におきましては、趣旨をご理解の上ご協力をお願いいたします。

 

令和2年4月20日

スポーツ少年団活動中止期間延長の要請
 4月16日の全都道府県への緊急事態宣言発令に伴い、4月17日付けで福島市教育委員会より市立小・中・特別支援学校の臨時休業延長が発表されました。
 つきましては、福島市スポーツ少年団でも4月9日付けでお願いしておりました活動の中止期間を5月6日(水)まで延長いたします。
 各団におきましては、趣旨ご理解の上ご協力をお願いします。

 

令和2年4月9日

4月7日付け福島市教育委員会より、4月8日(水)から4月21日(火)までの間、小・中・特別支援学校全校を臨時休校とする発表がありました。
つきましては、福島市スポーツ少年団本部においても福島市教育委員会の対策と連携し、子ども達の健康と安全を守るため各スポーツ少年団の活動を4月8日(水)から4月21日(火)までの間、中止するよう要請いたします。
なお、名称を変更して活動している事例が見受けられますが、子どもたちへの感染拡大防止対策という趣旨をご理解の上、ご協力下さるようお願いいたします。

 

 

令和2年4月6日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため福島市立小中学校臨時休業措置に併せ3月2日付け元市スポ少77号によりスポーツ少年団においても適切な対応と配慮をお願いしていたところですが、市立小中学校の再開に伴い各スポーツ少年団におきましても、福島市教育委員会より発せられた、下記の感染対応に配慮し、活動を実施されるようお願いいたします。
なお、福島市でも市中感染が発生するなど引き続き感染拡大には注意を要することから、今後、状況により対応に変更があった場合は通知いたしますのでご協力下さるようお願いいたします。

1 活動にあたっての対応について

(1)スポーツ少年団の活動として、対外試合・合同練習・大会参加は当分の間、自粛する。

(2)手洗い消毒、換気、活動空間の確保、活動時間帯の工夫等の感染予防策を講じること。

(3)団員・保護者の意向を尊重し、参加を強要しない。

 

 

令和2年3月13日

この度の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府から要請を受け福島市教育委員会では、感染拡大防止のため、3月4日より小中学校の臨時休業措置を取ることが発表されております。
また、福島県スポーツ少年団本部からは臨時休業になった場合、感染拡大防止に配慮するよう要請されております。
各スポーツ少年団の指導者及び関係者の皆様には、主催大会、イベントならびに練習などの活動を自粛するなど感染拡大防止のため適切な対応と配慮をお願いいたします。
なお、今後の状況の変更により自粛の解除など要請内容の変更については、再度お知らせいたします。子どもたちへの感染拡大防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

Translate »